引越し 相場

MENU

知っていましたか? 引越し料金は変動する相場のようなもの!

たとえば賃貸マンションやアパートの契約を考えてみてください。月末〆のところがほとんどだと思います。なので必然的に引越しは月末を目掛けて行われることになりますよね。誰でも経験していることかと思います。

 

 

ところが私たちには都合の悪いことに、引越し業者の業界というものは仕事が集中すると価格が上がる!という慣習(?)があるんです。もちろん通常の人員では足りないために臨時アルバイトを採用したりトラックを手配するために、この費用が価格に上乗せされるという都合もあるようです。

 

基本的には混雑する時は20%〜50%程度の価格上昇があると思ってください(場合によってはそれ以上、2倍近くも料金が高くなるという大手の業者もあるという噂です)。 3月・4月は新生活のために引越しが最も行われる季節です。相場は最も上昇することになります。出来ればこの時期の引越しは高いので避けたいところ・・・でも新しい生活を迎えるためにはそうも言っていられないですよね。

春の繁忙期は最も高い!

 

引越し料金って相場なんだな〜と思い知るのが3月・4月の卒業・入学、就職・転勤のこの季節。春は出会いと別れの季節なのは日本の風物詩なんです。
そんな私たちの足元を見て?というわけでもないのでしょうけれど、この時期は価格が高くなるのです。

週末は高い!

 

これも考えてみれば当然ですよね。お勤めの人ならたいていの人は土曜日、日曜日、祝祭日に引越しをしますよね。ゆえに高いんです。
なのでサービス品質を求める意味でも空いている平日の引越しが良いんです。臨時アルバイトが極力少ない方が良いに決まっていますからね。

月末・月初も

 

賃貸の契約上、これも仕方なし。安くしたいならば月中に行いたいものです。
ということで高い引越し費用相場を避けるには、暇な季節の空いている月の半ばくらいの平日に、というのがベストなんです。 これは費用はもちろん、接客を含めたサービスの質的にもこう言えると思います。

具体的な相場・目安を知る方法はコレ!


料金の平均はあてにならない!
引越し料金の平均はだいたいどのくらいだろうと考える人も多いと思います。

 

ですが、業者の見積もりの傾向として高いところと安いところの2極化するような傾向もあります。

 

平均が10万円だとしても7万円のところと15万円のところが多いというような感じになるのですね。なので引越予定日の各業者の料金を1社ずつ、つぶさに見てゆく必要があるんです。

ズバリ!見積もりを比較するのが一番確実なんです

 

引越し業者のホームページをご覧になった方は多いと思います。荷物量の少ない単身向けであれば料金は書いてある業者もありますが それ以外の通常の引越しの場合には価格は明記されていませんよね。ではどうやって私たちは相場や目安を知るのでしょうか?

 

一括見積もりサービスをご存知ですか?

 

ここ数年の間に知る人ぞ知るサービスとして圧倒的な支持を集めているサービスなのです。無料で誰でも使えて、 簡単な一度だけの入力で10社ほどの業者の見積もりが取得できます。相場を知るのならば見積もりを自分の目で見比べてみるのが絶対に確実です。

 

それを簡単に実現できるのがコレです!

 

 

このサービスを利用すれば(無料)誰でも引越し相場を把握し、価格が安い業者を見つけることができます!  

 

 

※見積もり比較については上記の記事を参考にして「あなただけが損をしてしまう」ことは絶対に避けましょう!

 

引越し価格の相場よりも安く引っ越すには、見積もり料金の比較が必須です!

引越しはすべて自分たち(友人や知人、家族の協力)で行うのが昔のやり方でした。引越しを安く済ませたいというのであれば、極力自分でできることは全部自分で行うこと、これが最強の方法であることに現在でも変わりはありません。

 

 

ただし、今は引越し料金を誰でも比較することが出来るようになりました。これによって引越し業者も料金を引き下げざるをえない状況になっているようです。昔は引越し業者を使うとかなりの費用が掛かったものが、現在ではかなり安くなってきていて、実際に二十数年前に私の姉が50万円も掛けて引越しをした同じ区間を、私は10万円を切る費用で引越しすることができています。明らかに引越し業者の見積もりを比較することが出来るようになったサービスの登場によって劇的に安くなっているのではと思います(企業努力や輸送網の発達などもあると思いますが)。

 

この引越し見積もりを誰でも比較することが出来るサービスをあなたが知らないで引越しをしたら大変です。最近は引越し業者も「見積り一括取得サービスを利用しましたか?」とそれとなく探りを入れてくるそうですが、もし知らない場合には足元を見られるのは間違いないかもしれませんね^^;

 

無料で利用できて誰でもたくさんの引越し業者の見積もりを一度に簡単に手にすることが出来るサービスなので、大変な損をしたくなかったら利用することをオススメします。

 

  • 一括見積もりサービスはなぜ無料?
  •  

    引越し料金の仕組み

    ところで、引越しの料金はどのような仕組みで計算されるのでしょうか。これを知っておくとどこで節約できるかもわかりますので、知っていても損は無いと思います。

     

    簡単に言いますと、引越し料金は距離や時間、人件費、そして追加料金の大きく分けて3つの部分から計算されます。

     

     

    まず距離と時間ですが、これに関しては基礎運賃というものがあります。この基礎運賃というのは国土交通省や引越し業者の約款に基づいて定められている運賃がありますので、きちんとした業者であれば法外な料金を請求してくることはありません。時間で計算する場合は4時間と8時間の区分に分けて計算され、細かくはそれに1時間ごとの追加料金を上乗せする仕組みになっています。距離の場合は基本の距離が100キロメートルまでの基礎料金に加えてオーバーした分だけ追加料金が発生する仕組みになっています。また間取りの大きさで大体使われるトラックの大きさも決まっており、それも基本料金として考えることが出来ます。

     

    実費の部分として人件費や梱包部材費などがあります。人件費は当然人数が多ければそれだけ増えることになりますし、箱も多く使えばその分だけ費用もかかります。加えて長距離の場合は有料道路の交通費なども必要になります。さらにオプション費用としては大型の荷物やピアノなどの特殊なものの運搬費用、冷暖房器具の取り外しや取り付け費用や、不用品の処分費用などが加算されます。場合によってはハウスクリーニングサービスの費用や乗用車の運搬費用などが必要になることもありますので引越し見積もりの時によく確認することが大切です。

     

    引越し見積り一括サービスで比較をするのが費用を抑えるのに最も有効な方法です。

     

    >>> 引越し費用を比較して分かった【10万円得した方法はコレ!】をご覧ください!

     

    使わなければ、あなただけが損をしますよ! 利用は無料ですから♪

     

    なぜ相場と言われるのか、それは引越し料金が変動するものだからなのです。この事実を知らない人はとても高い時期や週末などに引越しをしてしまいます。損をしない方法をお教えします。